植毛 値段

植毛の値段まとめ!人工毛と自毛植毛、韓国と日本の違いは?

植毛の値段まとめ!【※人工毛と自毛植毛、韓国と日本の違いは?】

 

薄毛治療のひとつである「植毛」について調べ始めたばかりというような状況だと、以下の様な疑問が次から次へと出てくるかもしれません。

 

「人工毛植毛や自毛植毛にかかる費用はどれくらいなんだろうか」
「植毛のメンテンス費用はどの程度かかる?」
「なるべく植毛を安い費用でやりたいけど、最安値はどこ?」

 

そこで今回は、こうした疑問の解消につながる情報をお届けします。


人工毛植毛と自毛植毛にかかる費用は?

 

植毛というとやはり「値段が高い」というイメージがあるかもしれません。

 

実際のところ、植毛の値段や維持費はどの程度かかるものなのでしょうか?

 

人工毛植毛の相場と自毛植毛の相場を比較すると?

自毛植毛にかかる費用の目安

 

自毛植毛の費用はクリニックごとで異なりますが、1株(=毛穴)あたりの費用は1,000円前後が目安となります。

 

移植毛を採取する箇所を刈らない手術方法ですと、1株2,000円程度かかることもあります。

 

今回は1株1,000円として、薄毛のタイプ別の費用を紹介します。

 

生え際の部分に後退が見られる場合

移植株数 400株~600株
費用 400,000円~600,000円

 

前頭部から頭頂部にかけて薄毛が進行している場合

移植株数 800株~1,200株
費用 800,000円~1,200,000円

 

前頭部から頭頂部まで広範囲に脱毛している場合

移植株数 2,000株~3,000株
費用 2,000,000円~3,000,000円

 

クリニックによっては、この他に基本治療費が20~30万円程度かかる場合があります。

 

また移植株数が多い場合、1株あたりの値段が安くなる場合もあります。

 

人工毛植毛にかかる費用の目安

 

人工毛植毛は自毛植毛に比べて費用が安めです。

 

人工毛植毛の場合は自毛植毛とは違って移植毛を採取するというステップがありませんから、その分費用を安く設定することができます。

 

1株あたりの値段は自毛植毛の「およそ半分」が相場となりますので、人工毛植毛の費用の目安に関しては上記費用を半分にして考えてみてください。

 

人工毛植毛と自毛植毛ではメンテナンス(維持)費用は違う?

上記のように、人工毛植毛と自毛植毛とでは前者のほうが施術費用が安い傾向にあります。

 

しかし人工毛植毛に関しては「メンテンス費用」がかかってくる一方、自毛植毛の場合、定着した移植毛は他の髪と同様に半永久的に生え変わるため、術後に特別なメンテンスを必要としません。

 

したがって自毛植毛の場合、その維持費用は0円であるといえます。

 

ただ術後は何度か通院が必要ですが、クリニックによっては診療費がかからないため通院費用も気になりません。

 

 

一方で人工毛植毛に関しては、年に1~2回のメンテナンスを必要とします。

 

体にとって人工毛は異物であるため、体はそれを外に追い出そうとします。このためせっかく植えた人工毛も、その多くはいずれ抜けてしまいます。

 

ですから年に1~2回メンテナンスをして、再び人工毛を補わなくては髪のボリュームを維持できないのです。

 

そのメンテナンス費用はどの程度の数を植毛するかによって大きく異なりますが、年に100万円程度の費用がかかるケースもありえます。

 

植毛の最安値ってどれぐらい?日本と韓国の違いは?

 

メンテナンスを必要とする人工毛植毛でも、それが必要ない自毛植毛でも、施術費用は決して安くはないという点は共通しています。

 

だからこそ「どこが最安値なのか?」と、費用の安い植毛クリニックについて知りたくなるものです。実際のところ、最安値の植毛クリニックはどこになるのでしょうか?

 

植毛の最安値ってどれぐらい?手術費用や維持費は?

人工毛植毛の最安値

 

そのリスクの多さからアメリカでは法律で禁止されているほどの人工毛植毛。このため最近では、それを行うクリニックも減少傾向にあります。

 

したがって最安値のクリニックを見つけようにも、比較対象がないというような状況です。

 

ちなみに「ニドーシステム頭髪専門クリニック」での人工毛植毛の費用は、1本あたり260円が目安となります。

 

後にメンテナンス費用がかかるとはいえ、この値段は自毛植毛に比べると非常に安いといえます。

 

自毛植毛の最安値

 

自毛植毛の場合、比較対象となるクリニックがいろいろと存在しますので、なかなか最安値と断言するのは難しいのですが、最安値といえるほどお安い費用を提示しているのが「TOMクリニック」です。

 

TOMクリニックでは植毛ロボットである「ARTAS」による「切らない植毛」を行っていますが、何と1株(グラフト)あたりの価格が80円~と、他のクリニックとは桁が2つほど違います。

 

TOMクリニックの植毛費用
  • 500グラフト 40,000円(1グラフトあたり80円)
  • 750グラフト 150,000円(1グラフトあたり200円)
  • 1,000グラフト 300,000円(1グラフトあたり300円)
  • 1,250グラフト 475,000円(1グラフトあたり380円)
  • 1,500グラフト 600,000円(1グラフトあたり400円)
  • 2,000グラフト 960,000円(1グラフトあたり480円)
  • 2,500グラフト 1,250,000円(1グラフトあたり500円)
  • 3,000グラフト 1,560,000円(1グラフトあたり520円)
  • 3,000グラフト以上 応相談

 

基本料金 300,000円

 

上記のように、TOMクリニックの場合はグラフト数が増えるほど1グラフトあたりの価格が高くなるという変わった料金設定となっており、さらに基本料金は300,000円と自毛植毛の基本料金としては比較的高額です。

 

ですが仮に3,000グラフトを移植する場合でも、1グラフトあたりの値段は他のクリニックに比べてお安いので、費用の安さを最優先させたい方には要注目なクリニックといえます。

 

日本と韓国の植毛の違い!値段や術式は違う?

美容整形が盛んな韓国では植毛熱も高く、価格競争も熾烈です。このため安い値段で植毛を受けようと、わざわざ日本から韓国へと植毛ツアーに訪れる方もいます。

 

術式に関しては日本と変わりませんので、宿泊費用などを含めても日本よりも安上がりになるのであれば韓国で植毛を受けるという選択肢も出てきます。

 

ただ人工毛植毛となると年1~2回のメンテナンスが必要なため、その都度渡航費用や宿泊費用がかさむということになります。

 

したがって人工毛植毛に関しては、韓国で受けるということに対して費用的なメリットはないといえます。

 

一方で自毛植毛に関しても、基本的に術後1年は3回程度通院が必要なため、その都度韓国を訪れなければなりません。

 

しかし通院に関しては日本のクリニックでも「相談可」としているケースもありますので、そこら辺は融通が利く可能性があります。

 

ですが費用面以外でも、「日本から韓国のクリニックの情報を調べるのが難しい」「片言の日本語で対応されるケースがある」などの懸念材料がありますから、もし韓国での植毛を考えているのであればこういった問題もクリアにしていかなければなりません。

 

ちなみに当サイト管理人も、アイランドタワークリニックで自毛植毛を受けたのですが、実際にかかった費用に関しては、『アイランドタワークリニックの料金まとめ!※値段相場や価格の目安は?』で詳しく後悔しておりますので、興味があれば是非こちらもチェックしてみて下さいね。

 

さて今回は、人工毛植毛と自毛植毛の値段や維持費などについて多くの情報をお届けしてきました。こうした情報が参考になるものであれば幸いです。

植毛の値段まとめ!【※人工毛と自毛植毛、韓国と日本の違いは?】関連ページ

植毛の経過と数年後の状態!
植毛を考えている人にとって植毛した後、どれくらい効果は持続するものなのか?気になるところですよね。そこで今回この記事では植毛手術を受けた人のその後を調査し、植毛の経過と持続性や耐久性についてまとめてみましたので、是非参考にして下さい。
植毛で薄毛の進行は止められる?
薄毛でお悩みの方は少しでも早く薄毛の進行を止めたいと思われてるのではないでしょうか。薄毛治療にも色々な方法がありますが、進行を止めるにはどの治療法がいいのか、このページでは植毛とAGA治療について比較してまとめてみましたので是非チェックしてみて下さい。
植毛の種類と仕組みまとめ!
植毛に興味が出てくると手術方法や種類など詳しく知りたいと思いますよね。そこで今回は植毛の種類や仕組み、最新技術について詳しく調べまとめてみました。症状別オススメの治療法なども紹介しています。自分にあった治療法を選ぶ為にも、是非参考にして下さいね。
植毛って抜ける事はある?!
かなり費用がかかる植毛。植毛した後抜けたりはしないのか?もし抜けてしまったらどうすればいいのか?など不安に思っている方もおられるのではないでしょうか。そこで今回は植毛後の抜け毛や抜けた場合の対処法、保証などについて調べてみました。
自毛植毛のFUE法って何?FUTとの違いは?
自毛植毛の手術方法にもいくつかの種類がありますが、今回このページでは”FUE法”と”FUT法”の術式について詳しく調べてまとめてみました。また他の手術方法についても紹介していますので、興味のある方は是非チェックしてみて下さいね。
植毛のメリット、デメリットまとめ!
いざ植毛をしようと決断しても費用もかかるだけに、本当に失敗する事はないのか不安になりますよね。人工植毛と自毛植毛ではどちらが失敗やリスクが少ないのか?今回は人工植毛と自毛植毛のメリットとデメリットについてまとめてみましたので是非参考にして下さい。
植毛と増毛の違いって何?
薄毛が気になり育毛剤やサプリなど試していても、なかなか効果が感じられないという方にとって、植毛や増毛は興味深いものではないでしょうか。そこで今回この記事では植毛についての詳しい情報や、植毛と増毛の違いなどについてまとめてみました。
植毛するなら人工毛?or自毛植毛?
植毛を考えている人の中で人工毛植毛と自毛植毛どちらがいいか悩んでいる方もおられるのではないでしょうか。そこで今回は植毛する上で大事なポイントとオススメの方法や理由、人気クリニックなどについてまとめてみましたので是非チェックしてみて下さい。
植毛手術後の飲酒やたばこはOK?
薄毛治療にたばこやお酒は影響するのか?また植毛手術を受けた後は禁酒・禁煙しないといけないのか?お酒が好きな人や愛煙家には気になるところですよね。植毛手術後の状況や飲酒・喫煙と薄毛との関係についてまとめてみましたので参考にして頂ければと思います。