植毛 人工毛

植毛するなら人工毛?or自毛植毛?抑えておきたい5つのポイント

植毛するなら人工毛?or自毛植毛?※抑えておきたい5つのポイント

 

植毛を検討している方にとって、「人工毛植毛にすべきか自毛植毛にすべきか」というのは時に大きな問題になりえます。

 

人工毛植毛は日本初の技術ということで宣伝活動も活発なため、あなたももしかしたら植毛というと人工毛植毛をまっさきに思い浮かべるかもしれません。

 

そんな人工毛植毛と自毛植毛に対しては、以下の様な疑問が出てくることもあるのではないでしょうか。

 

「植毛するなら人工毛よりも自毛と聞いたけど、その理由はなに?」
「自毛植毛は人工毛より初期費用が高そうだけど、それでもオススメなの?」
「もし自毛植毛をするとしたら、どんなクリニックですれば良い?」

 

そこで今回は、植毛をするのであれば事前に是非知っておきたいことをいろいろと紹介していきます。

 

植毛に興味がある方必見の内容となっていますので、是非チェックしてみてください。

 

 


植毛するなら絶対に抑えておきたい5つのポイント!

 

より良い植毛をするためには、やはり事前の情報収集はとても大切になってきます。

 

そんな情報収集に、以下の情報はきっとお役立ていただけるはずですよ!

 

1.人工毛よりも自毛植毛がオススメな3つの理由!

その1「半永久的な効果が期待できるから」

 

人工毛は体にとっては異物。このため体はその異物を追い出そうとします。

 

それは植え込んだ人工毛がいずれ抜けてしまうことを意味し、実際には植毛をして1年もすると人工毛の量は半分以下になってしまうといわれています。

 

一方、自毛植毛であれば自分の髪を移植しますので体がそれを異物として判断することはありません。

 

しかも移植して定着した髪は、何と半永久的に生え変わります。

 

したがって、年に1~2回の再植毛により維持費用がかさむ人工毛植毛とは対照的に、自毛植毛にはその維持費用がかかりません。

 

その2「見た目がとても自然だから」

 

人工毛の質も昔とは比べ物にならないほど上がっているため、今の人工毛であれば見た目は自毛とあまり変わりません。

 

ですがやはり、自毛植毛と比べると、移植した箇所とその周囲の髪との馴染み方はどうしても劣ってしまう部分があります。

 

それにいくら見た目が自然になったといっても人工毛の場合は自毛のように伸びませんので、周囲の自毛が伸びたときに人工毛の長さだけが短くなるという不自然な点が出てきてしまいます。

 

一方で自毛植毛であれば自毛を使っているため、他の髪と同じようにしっかりと伸びてくれます。

 

その3「人工毛植毛はリスクが高いから」

 

実は人工毛植毛は、植毛が盛んに行われるアメリカにおいて法律で禁止されています。

 

それは以下の様なリスクが指摘されているためです。

 

“抜けやすい人工毛をなるべく抜けないようにするためには、頭皮の深部にまで差し込んでしっかりと固定する必要があります。

 

そのため、切れ毛が起こったときは、皮膚の中に根元だけが残ってしまい、取り出すのが困難になるという問題も起こっています。

 

毛髪は毎日少しずつ伸びることで、毛の根元に溜まった皮脂や垢、ほこりなどの汚れを自動的に押し出しています。

 

しかし、人工毛は伸びないため、移植した部分には汚れが溜まり、細菌が繁殖しやすい環境となっています。

 

そのため、切れて頭皮中に埋もれたままになっている人工毛から細菌に感染し、頭皮が炎症を起こしてただれたり、化膿したりすることもあります。

 

また、ひどい場合は、もともとあった周りの髪の毛まで抜けて、生えて来なくなることもあるそうです。”

 

抜け毛が一時的なものでなくなる可能性もあるとなると、人工毛植毛をしようという気にはなかなかなりませんよね。

 

2.初期費用が一番高いのに自毛植毛がオススメな理由は?

上記のように自毛植毛は魅力的な薄毛治療といえますが、ただひとつ弱点といえる部分があります。それが「費用の高さ」です。

 

残念ながら自毛植毛には公的保険は適用されませんので、治療費用はどうしても高くなりがちです。

 

費用はクリニックによって異なりますが、たとえ移植本数が少なくお安く済む場合でも40万円程度はかかると思ってください。

 

ちなみに移植本数が多い場合は200万円以上の費用がかかることもあります。

 

しかし先ほどもいったように、自毛植毛の場合は維持費用が発生しませんし、手術回数は多くても数回で済みます。

 

なお手術を複数回行う場合は、様子見のためにあえて少量ずつ移植することがあります。

 

その場合1回あたりの費用は必然的に抑えられますので、50万円程度×3回というような、そういった形で費用が発生するものと思ってください。

 

上記を踏まえてあらためていえるのは、自毛植毛は非常に費用対効果が高い治療法であるということです。

 

だからこそ、高い初期費用をかけるだけの価値はあるといえます。

 

また、メディカルローンによる分割払いなどもご利用いただけるため、費用面が気になる方もまずは一度クリニック公式サイトなどをご覧ください。

 

3.これからの主流はAGA治療と自毛植毛!

自毛植毛自体には維持費用が発生しませんが、自毛植毛の後にはAGA治療を継続していくことが推奨されています。このためその継続費用がかかる可能性はあります。

 

自毛植毛にはAGAの影響を受けにくい後頭部や側頭部の髪を使用しますが、自毛植毛を行っていない箇所でAGAが発症・進行する可能性があります。

 

そうなると自毛植毛をした箇所は髪がフサフサなのに、それ以外の箇所に薄毛が生じるというような状態になるかもしれません。

 

その予防として、さらには自毛植毛の効果をさらに高めていくためにも、「自毛植毛とAGA治療の併用」というスタイルは今後の主流となっていくものと予想されます。

 

4.薄毛治療は”生涯コスト”を把握するべし!

プロペシアの服用やロゲインの使用などのAGA治療は、続けることがとても大切です。

 

したがって薄毛に対するケアをずっと続けていきたい場合、それにかかるコストは「生涯コスト」として理解することが重要です。

 

AGA治療にかかる費用の目安は「5,000円~50,000円/月」と幅広いですが、これはとくに女性が熱心に行うスキンケアにもいえることです。

 

AGA治療費用は女性にとってのスキンケア費用のようなものと思えば、それが生涯コストになってもまったく不思議ではないと思えてくるのではないでしょうか?

 

5.自毛植毛するならオススメの人気3院!

自毛植毛を行うクリニックとしてオススメしたいのが、以下の3つのクリニックです。

 

アイランドタワークリニック
ルネッサンスクリニック
親和クリニック

 

では以下で各クリニックの主な特徴を簡単に紹介します。

 

アイランドタワークリニックの特徴

植毛国内シェアNo.1!症例数20,000件以上!
自毛植毛専門クリニックという信頼感
全国大都市圏に4院展開、薄毛専門医は総勢10名以上
「刈らないダイレクト」を日本初導入
交通費全額キャンペーン実施中

 

ルネッサンスクリニックの特徴

他院に比べて費用が安め
植毛ロボットARTASを使った植毛にも対応
AGA治療薬の継続割あり
交通費サポート制度あり

 

親和クリニックの特徴

一度の通常の約3倍の植毛が可能
症例数4,600件以上
他院の治療フォローにも対応
刈り上げない自毛植毛にも対応

 

さて今回は、植毛に興味がある方にとってお役立ていただけるような内容をまとめてきました。

 

今回の情報を通して「自毛植毛がオススメされる理由」や「自毛植毛のメリット」についてはおそらくおわかりいただけたのではないでしょうか?

 

もし自毛植毛に対する興味が出てきたのなら、是非上記クリニックの公式サイトへと気軽にアクセスしてみてくださいね。

植毛するなら人工毛?or自毛植毛?※抑えておきたい5つのポイント関連ページ

植毛の値段まとめ!
植毛というとかなり費用がかかってしまうのでは?と不安に思っている方も多いのではないでしょうか。 そこで今回は人工毛植毛と自毛植毛にかかる費用や維持費などについて、また日本と韓国との植毛の違いについて、比較しながら詳しく調べてみました。
植毛の経過と数年後の状態!
植毛を考えている人にとって植毛した後、どれくらい効果は持続するものなのか?気になるところですよね。そこで今回この記事では植毛手術を受けた人のその後を調査し、植毛の経過と持続性や耐久性についてまとめてみましたので、是非参考にして下さい。
植毛で薄毛の進行は止められる?
薄毛でお悩みの方は少しでも早く薄毛の進行を止めたいと思われてるのではないでしょうか。薄毛治療にも色々な方法がありますが、進行を止めるにはどの治療法がいいのか、このページでは植毛とAGA治療について比較してまとめてみましたので是非チェックしてみて下さい。
植毛の種類と仕組みまとめ!
植毛に興味が出てくると手術方法や種類など詳しく知りたいと思いますよね。そこで今回は植毛の種類や仕組み、最新技術について詳しく調べまとめてみました。症状別オススメの治療法なども紹介しています。自分にあった治療法を選ぶ為にも、是非参考にして下さいね。
植毛って抜ける事はある?!
かなり費用がかかる植毛。植毛した後抜けたりはしないのか?もし抜けてしまったらどうすればいいのか?など不安に思っている方もおられるのではないでしょうか。そこで今回は植毛後の抜け毛や抜けた場合の対処法、保証などについて調べてみました。
自毛植毛のFUE法って何?FUTとの違いは?
自毛植毛の手術方法にもいくつかの種類がありますが、今回このページでは”FUE法”と”FUT法”の術式について詳しく調べてまとめてみました。また他の手術方法についても紹介していますので、興味のある方は是非チェックしてみて下さいね。
植毛のメリット、デメリットまとめ!
いざ植毛をしようと決断しても費用もかかるだけに、本当に失敗する事はないのか不安になりますよね。人工植毛と自毛植毛ではどちらが失敗やリスクが少ないのか?今回は人工植毛と自毛植毛のメリットとデメリットについてまとめてみましたので是非参考にして下さい。
植毛と増毛の違いって何?
薄毛が気になり育毛剤やサプリなど試していても、なかなか効果が感じられないという方にとって、植毛や増毛は興味深いものではないでしょうか。そこで今回この記事では植毛についての詳しい情報や、植毛と増毛の違いなどについてまとめてみました。
植毛手術後の飲酒やたばこはOK?
薄毛治療にたばこやお酒は影響するのか?また植毛手術を受けた後は禁酒・禁煙しないといけないのか?お酒が好きな人や愛煙家には気になるところですよね。植毛手術後の状況や飲酒・喫煙と薄毛との関係についてまとめてみましたので参考にして頂ければと思います。