育毛剤 意味ない

育毛剤は本当に効くの!?使っても意味ない?効かない理由は?

育毛剤は本当に効くの!?使っても意味ない?【※効かない理由は?】

 

「育毛剤を使っている友人が育毛剤なんて意味ないと言っていた。本当だろうか?」などと、育毛剤の効果について疑問視している方も多いのではないでしょうか。

 

今まで育毛剤を使ったことがない方にとって、以下の様に育毛剤は疑問だらけかもしれません。

 

「そもそも育毛剤にはどんな効果があるんだろう」
「育毛剤にはどんな成分が入っている?」
「育毛剤が効かない理由って何?」
「育毛剤が効果ない場合は次は何をすればいい?」

 

そこで今回は、育毛剤の効果や成分とその役割、効かない理由などを紹介します。

 

育毛剤をご使用になる前には、こうした情報をチェックして知識を深めていくことが大切です。


そもそも育毛剤の効果とは?入っている成分と役割

 

育毛剤とは、使う人にどういった効果をもたらしてくれるものなのでしょうか。

 

また育毛剤の成分にはそれぞれどのような役割があるのでしょうか。

 

育毛剤に期待できる効果は何?

育毛剤の「効能効果」は、おおむね以下の通りです。

 

発毛促進
毛生促進
脱毛予防
ふけ、かゆみの予防
養毛
育毛

 

育毛剤の効果まとめ!入っている成分とその役割

ノコギリヤシエキス

 

男性型脱毛症(AGA)の原因物質をつくり出す要因のひとつが「5α-リダクターゼ」という酵素です。

 

ノコギリヤシエキスには、5α-リダクターゼの抑制に働きかける効果が期待できます。

 

このためノコギリヤシエキスは、育毛剤の成分としてよく使われています。

 

M-034

 

M-034は、ミツイシコンブという海藻から抽出された成分です。このM-034には血行促進効果が期待できます。

 

血行促進は育毛には欠かせないため、M-034が育毛剤の成分として使われるケースは多いです。

 

ビャクヤクシエキス、パントテン酸カルシウム

 

これらは毛母細胞の活性化を促進します。毛母細胞とは、簡単にいうと髪をつくり出す工場のような存在です。

 

したがって、この細胞の活性化により、薄毛の予防や発毛促進といった効果が期待できます。

 

β-グリチルレチン酸

 

β-グリチルレチン酸は、頭皮を殺菌できる成分です。頭皮を殺菌することで、フケやかゆみを防ぎます。

 

それらを防ぐことは薄毛対策として大切なことです。

 

この他にも、育毛剤にはたくさんの成分が配合されています。

 

ご覧のように成分によって効果や役割が異なることから、どの育毛剤でもバランス良く成分を配合しています。

 

育毛剤って本当に効くの?効かない理由や原因は?

 

これまで育毛剤を使った経験がないと、「育毛剤は本当に効くのか?」と気になるものですよね。

 

実際のところ、育毛剤は本当に効果があるのでしょうか?

 

育毛剤が効かない理由と原因まとめ!

結論からいうと、育毛剤は効く場合もあれば効かない場合もあります。これは効果には個人差がある以上は仕方のないことです。

 

ですがもし育毛剤が効かないとなると、その理由を知りたいと思うものですよね。こちらでは、そういった場合に考えられる原因をいくつか紹介します。

 

薄毛のタイプに合った育毛剤でない

 

男性の薄毛はそのほとんどがAGAによるものだといわれていますが、中には栄養不足や血行不良などが主原因となっている場合もあります。

 

ですから薄毛のタイプに合った育毛剤でないと、効果が発揮されないかもしれません。

 

例えばAGAであれば、上記のように5α-リダクターゼの働きを抑える効果がある成分を含む育毛剤を選ぶことが大切です。

 

使用開始からまだ間もない

 

育毛剤は基本的に即効性がありません。ですから使用開始から1~2ヶ月程度では、効果があるのかどうかの判断はできません。

 

その判断を下すためには、少なくとも3ヶ月、理想は6ヶ月程度継続して使用することが求められます。

 

毛根が復活できない状態である

 

長い間薄毛を放置しているような場合、すでに毛根が復活できない状態になっている可能性があります。

 

そうなると、いくら熱心に育毛剤の成分を浸透させても効果を感じることができません。

 

ですがそのような状態でも、下記の方法であれば薄毛を解消することが可能です。

 

正しく使用できていない

 

育毛剤は、基本的に使用前の洗髪が必要です。洗髪によって頭皮の皮脂や汚れを取り除かないと、育毛剤の成分が頭皮に浸透してくれません。

 

また育毛剤によっては具体的な推奨使用量が設定されており、それを守らないことで本来の効果が発揮されないという可能性も考えられます。

 

発毛効果を求めている

 

育毛剤は、発毛促進効果は期待できても発毛そのものの効果は期待できません。

 

ですから、今髪が生えていない箇所に新たに髪を生やしたいという方には、育毛剤の効果は物足りないものとなってしまいます。

 

そういう場合は、発毛成分ミノキシジルを含む発毛剤や内服薬と外用薬を併用したAGA治療などがオススメです。

 

育毛剤は使っても意味ない?効果ない場合はどうすべき?

育毛剤は使っても意味ないというものではないですが、すでに薄毛が進行している場合は他の方法で薄毛対策に取り組んだほうがいいかもしれません。

 

その方法としてオススメなのが、以下の様なものです。

 

内服薬+外用薬でのAGA治療

 

プロペシアなどの内服薬でAGAの進行遅延に働きかけ、外用薬で発毛に働きかけるというのが、基本的な治療内容になります。

 

また薄毛治療クリニックの中には、オリジナル配合の内服薬や外用薬も用意していることが多いです。

 

そのような治療薬では、より効果的なAGA治療も可能になります。

 

発毛メソセラピー

 

育毛や発毛に効果的な成分を頭皮に直接注射して、育毛・発毛に働きかけます。

 

「髪を増やしたいけれど自毛植毛には抵抗がある」という方に、この治療法はとくにオススメです。

 

自毛植毛

 

上記のように長い間薄毛を放置したことですでに毛根が復活しなくなってしている場合でも、自毛植毛であれば薄毛を解消させることができます。

 

自毛植毛によって定着した移植毛は、半永久的に生え変わり続けます。このため自毛植毛はメンテナンスのいらない治療法でもあります。

 

ただ自毛植毛を施していない部分でAGAが進行するといったことがないよう、自毛植毛をした方でも内服薬などでのAGA治療を続けることが推奨されています。

 

さて今回は、「育毛剤って意味ないの?」などと疑問に思っている方にとって参考にしていただけるような情報をお届けしてきました。

 

上記のように、仮に育毛剤が効果ないということになったとしても、内服薬や外用薬でのAGA治療や自毛植毛といった方法によって薄毛対策を行うことができます。

 

ですからまずは、気軽に始められる育毛剤を試してみてもいいのではないでしょうか。

 

また、ご予算の都合がつけば、薄毛があまり進行していない状態で自毛植毛という方法も有効です。

 

薄毛が進行してからの自毛植毛よりもそちらのほうが費用が安く済むので、自毛植毛に興味があればそちらも是非検討してみてくださいね。

育毛剤は本当に効くの!?使っても意味ない?【※効かない理由は?】関連ページ

育毛剤チャップアップの効果と副作用!
薄毛が気になり、まずは手軽に始められる薄毛対策として、育毛剤を試してみようと思われる方も多いのではないでしょうか。育毛剤の有名ブランドのひとつ”チャップアップ”。今回はそのチャップアップについて効果や副作用、成分などの詳しい情報についてまとめました。
育毛剤ブブカの効果と副作用!
薄毛対策として育毛剤を試してみようと思っても種類もたくさんあり、どの育毛剤がいいのか迷ってしまいますよね。今回は育毛剤”ブブカ”について、その効果や副作用、育毛成分など詳しい情報と、口コミなどを紹介しまとめてありますので興味のある方は是非参考にして下さい。
育毛剤イクオスの効果と副作用!
薄毛対策として手軽に始められる育毛剤。しかし種類も多くその効果や副作用など気になるところですよね。今回この記事では育毛剤”イクオス”についての詳しい情報を調べ、気になる口コミなども紹介しています。気になる方は是非チェックしてみて下さい。
育毛剤は危険!?薄くなる事もある?
育毛剤にはたくさんの成分が含まれていますが、その成分に危険性や副作用はないのか?逆に薄くなるって本当?と不安を抱いてる方もおられますよね。そこで今回は育毛剤の危険性の有無や副作用、髪が薄くなる可能性などについてまとめてみました。
育毛剤が垂れるのは使い方が間違ってる?
育毛剤を使っている人の中には毎回液が垂れてしまうなど、育毛剤が上手く使えずに困っている方もおられるのではないでしょうか。そこで今回は育毛剤が垂れる原因やその対処法、また効果的な使い方や注意点などについてまとめてみましたので是非参考にして下さいね。
育毛剤の価格と値段相場まとめ!
育毛剤は手軽に始められる薄毛対策ですが使い続けるものだけに、やはり値段は気になるところですよね。そこで今回このページでは人気育毛剤の値段の相場、またネットや薬局で購入できる育毛剤の価格などについて詳しく調べてまとめてみました。
頭頂部と生え際(M字)に使用する育毛剤の違い!
薄毛と言っても頭頂部の薄毛や、生え際の薄毛などその症状は人それぞれです。症状によって使用する育毛剤も違うのでしょうか。今回は育毛剤の成分やその効果、部位別のオススメの育毛剤についてまとめてみましたので育毛剤選びにお悩みの方は是非参考にして下さい。
育毛剤をやめたら抜け毛が増える!?
育毛剤を使っているけど、いったいいつまで続ければいいんだろう?止めると抜け毛が増えるって本当かな?と不安に思っている方もおられますよね。そこで今回は抜け毛が増える可能性と、育毛剤の止め時や耐性についてまとめてみました。気になる方は是非ご覧下さい。
育毛剤と養毛剤の違い!
薄毛治療には育毛剤や養毛剤などのセルフケアも含めると数多くの種類があります。今回この記事では育毛剤や養毛剤、発毛剤とAGA治療、自毛植毛などの特徴や効果、また薄毛治療法別のオススメの人などを紹介し、詳しくまとめましたので是非参考にして下さい。
育毛剤って男性と女性で違いがある?
髪の毛の分け目が目立ったり、髪全体のボリュームダウンが気になるなど、薄毛に悩む女性の中には育毛剤の使用を考えている方もおられますよね。今回この記事では男性用と女性用の育毛剤の効果の違いや、男女別オススメの育毛剤などについてまとめてみました。
育毛剤の使い始めまとめ!
育毛剤を使用している人は多いようですが、いったいいつから使い始め、どれくらいの期間で効果が出るのでしょうか。今回は育毛剤の使い始めの年齢や使用上の注意点、効果が出始める期間などについて詳しくまとめました。気になる方は是非チェックしてみて下さい。
2017年オススメの人気育毛剤まとめ!
色々なメーカーからたくさんの種類が発売されている育毛剤。購入するのに迷ってしまいますよね。そこで今回は人気の売れ筋育毛剤を紹介し、その成分や効果、オススメのポイントなどについてまとめてみました。育毛剤選びの参考に是非お役立て下さい。
ベルタ育毛剤は効果ない?
女性用育毛剤のひとつである”ベルタ育毛剤”。気になっているけど購入しようか迷っているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回このページではベルタ育毛剤についてその効果や成分、副作用など詳しく調べまとめましたので是非ご覧下さい。
育毛剤は飲み薬と塗り薬どっちが効く?
育毛剤にも種類があり、飲み薬タイプと塗り薬タイプのものがあります。どちらがいいのか、その効果や成分、副作用や値段など気になるところです。そこで今回は飲み薬と塗り薬の育毛剤を比較しまとめてみました。気になる方は是非参考にして下さいね。
育毛サプリメントの種類や成分まとめ!
薄毛対策にも色々な方法がありますが、今回この記事では育毛サプリメントについての詳しい情報をまとめました。使われている成分やその効果、また人気の育毛サプリも紹介しています。育毛サプリに興味のある方は是非参考にして頂ければと思います。
育毛サプリの効果的な飲み方!
すぐに始められる薄毛対策として育毛サプリを考えている方もおられると思います。飲むタイミングや注意点など詳しい情報を知っておきたいですよね。そこで今回は育毛サプリの効果的な飲み方や飲む時間帯、オススメのサプリなどについてまとめてみました。
育毛サプリボストンの効果と副作用!
育毛剤よりも効果がありそうと、育毛サプリを試したいと考えている方もいらっしゃいますよね。数多くある種類の中で今回は育毛サプリ”ボストン”について、成分や効果、価格などの詳しい情報をまとめました。育毛サプリに興味があるという方は是非参考にして下さい。
2017年オススメの育毛サプリ5選!
このページでは売れ筋ランキングなどでおなじみの、人気育毛サプリを5つ紹介しています。気になる価格や成分、それぞれのおすすめのポイントなどもまとめてありますので、サプリ選びにお悩みの方は是非チェックしていただき、今後にお役立て下さい。
育毛サプリフェルサの効果と副作用!
薄毛対策として効果がありそうな育毛サプリをと考えている方にとって、そのサプリの効果や価格、また副作用などは気になるところですよね。今回は育毛サプリ”フェルサ”に注目し、詳しい情報をまとめてみました。他の製品とも比較し是非参考にして下さい。